2010年2月17日水曜日

Ame

先日のサンフランシスコ出張は、史上最強(っつったってつたない私の経験上ですが)にファンシーなサンフランシスコ出張で、初日のGary Dankoに引き続き、2日目は、古巣の友人とAmeへ。ホテルで待ち合わせて軽くドライブのあと、連れて行かれるままに行ってそのまましこたま飲んだので、店の名前を覚えていなかったのだけど、ふとしたことから検索で行き着きました。Viva Google検索.

諸事情あってそのドライブが異常にエキサイティングだったので、一瞬、料理のありがたみを忘れそうでしたが、友人はガラにもなくこんなファンシーなところに連れてきてくれて、実は私のことが好きだったのかと誤解しそうになりましたが、実は仕事に関してあれこれ頼まれ、まー、そうですよね。

iPhoneのバッテリーが切れて、写真が撮れなかったのが残念ー、普通の友達と仕事の話してたのが残念ー、ですが、すばらしい雰囲気とお料理で、野菜と生のシーフードのみ、という私の希望に、黒トリュフでまとめたベジタリアンコースをさくっと作っていただき、涙が出そうでした。見た目に合わない連れのワイン通ぶりにもびっくり。

ところでトリュフって野菜ですよね? キノコ類? あれで実は動物の臓物の乾燥です、なんて言われたらベジタリアンが聞いて飽きれます。

次回の出張でも行こうっと。うふふ。

2010年2月3日水曜日

Gary Danko

いやいや、本日もうまかった。
http://www.garydanko.com/flash/GaryDanko.html
世界で一番好きなレストラントップ3くらいに入る。シリコンバレーの会社に勤めなくなっても、このレストランとWのSpaのアンドレがしてくれるマッサージだけ受けに、サンフランシスコには来たいくらい。
出張のたびに行っては、幸せ全開。あー、本日もうまかったですー。幸せでしたー。

お料理はもちろん、サービスが本当にすばらしいー。どうやったらあんなに細やかな気遣いとこんなリラックスした雰囲気が両立して出せるのか不思議です(しかもここはアメリカ)。

前菜からデザートまでメニューがずらっとあって、3皿68ドル、4皿85ドル、5皿102ドル、という仕組み。どんな組み合わせでもOKで、ベジタリアンメニューもあります。ワインやチーズのセレクションも演出が素敵で、私は仕事がらみの友人と行ったけど、周りはお誕生日を祝うカップルだらけ。ちと高いっちゃ高いので、特別な日に最適かも。

素敵な気遣いその1:ハーブティーと一緒に出てきたレモンです。手が汚れたり飛び散ったりしないように、リネンでくるんでリボンで巻いてあります。









素敵な気遣いその2: 女子にだけケーキのお土産があります。











素敵な気遣いその3 :食後はプチケーキのサービスがあり、残すと箱にお土産にしてくれます。











箱のお土産は素敵なので、一緒に食べた友人に、<奥さんにどうぞ>と言ったのだけど、<こんなところで食べているとばれたら殺されます> とwww いうことで、これもいただいちゃいました。

普通に食べて飲んで2人で250USD、がっつりいくと300USDってところです。ごちそうさまでした。今回の出張の目的の半分は初日で終わりました。

幸せだー。

サンフランシスコにて

ひさびさにやってきました。
出発は毎度夕方5時過ぎの便で、余裕があるはずなのに今回も1時間前到着。毎度新宿から成田が1時間と思い込んでなんでいつもこんなにぎりぎりなんだろうと思っていたのですが、東京から成田が1時間ですねー。早く新宿-成田間が1時間になってほしいです。

今回もななこはおりこうにNEX個室を陣取っています。
乗車券+特急券+6000円。一部屋6000円なので、今度どなたか一緒に行きましょう。

3時57分に成田について、17時5分の便に乗ったので、プチ奇跡、または迷惑です。搭乗口で古巣のエンジニアに会い、久しぶりにおしゃべりしました。

機内では、不毛地帯熟読。夢中で読んで盛り上がっているのに、ベジタリアンミールのことで何度もスチュワーデスに話しかけられて、かなりへこみました。<ありが
た迷惑>って言葉を久しぶりに思い出しましたが、とにかく不毛地帯が面白くて、映画も観ず、免税で買い物もせず、朝食もパス(これは寝てたらしい)して、あと少しで1巻分読破のところまで来ました。あー、テンションキープしてたら読み切れたのに。。。

今回は、ジョンと一緒なので、サンフランシスコについてすぐ、ハンバーガーショップに行き、肉抜きのハンバーガーを食べ、これが結構うまくてw、その後すぐサンマテオのオフィスに行き、一通りみんなと会って、もろもろ日本のリクエストやアイディアの簡単なところからまず話して、早めに切り上げました。

ホテルはなぜかいつものWがとれず(500ドル、とか言う部屋はあったが)、お向かいのWestinで。34階、すばらしー眺めです!街の向こうに海が見えます。

日の出が見えるか楽しみっす。