2010年4月23日金曜日

Good Morning, San Francisco

日の出です。

サンフランシスコにて その2

AdTech  というイベントに参加していました。リーバイスのCMOとWiredの編集長のキーノートは面白かったけど、あとは特に新しいものがあるという感じでもありませんでした。Wired...Conde Nastは私が勤めていた頃は、デジタルについてはだいぶ"弱い" ヒトの集まりという感じでしたが、いつのまにこんなことができるようになっちゃったんだろうと驚いている次第です。iPad にひもづいてiADも話題でしたが、会場の人たちとしゃべると意外と静観している感じでした。

ところで往きの機内で、古巣の友人とたくさん会いました。しかもそのうち一人は席まで隣!GW前にみんなばたばたと仕事を片付けているのはどこも同じ。

今回は普段お世話になっている代理店さんたちもたくさんいらしており、<何回もサンフランシスコ来ているヒト>としてガイドを期待されていたこともあり、結構お金もたくさん用意してきたのですが、店を選んで予約はいれるけど、ごちそうされっぱなし。まだ1円も使っていません。。。いいんだろうか。

4/19
Ame: 前回も来ました。セントレイジスのなかのレストラン。会場でナンパされた、いえ、誘われたひとたちとランチ食べました。大勢でまとめて予約を取っていたそうで、さすがにこなれています。そしてなぜかまとめて払ってもらいました。謎w

夜は友人とPalo Altoでインド料理を食べました。その名もマントラw どう見ても肉食なのに、ベジタリアンにつきあってくれたのは結構高ポイントでした。わけあって日本語の練習。

4/20
Colibri : 会場で偶然あった友人とメキシカンランチ。西海岸で10ドルのワカモレって!でもおいしかったです〜。スパイシースープを飲んで寒すぎるイベント会場へ戻りました。

Amber 2日続けてインディアンディナー。東京から来ているエージェントの若い精鋭たちとのディナーでした。楽しかったし、なにかと勇気づけられました。ごちそうするつもりがごちそうになってしまいました。

4/21
食べ疲れてランチ抜き。
Orson 東京から来ている(昨日とは別の)代理店さんをオフィスにご案内した後、明るいうちからディナー&飲み。ここ、初めてだったけどお料理もサービスも超ナイスです。また行きたいと思います。近くのCOCOというレストランもよさそうだった。今日行こうかな〜。

今日はオフィスでWelcomeランチ。そろそろ出勤します。

サンフランシスコにて

サンフランシスコ、快晴です。ホテルの部屋から海が見えます。


角部屋なので、窓が2枚。ゴールデンゲートブリッジも。


ルームサービスは普段嫌いなのですが、28階からのこの眺めがすばらしくて、部屋で朝ご飯をいただいています。
ちなみに、ラベルは<旅行>にしてしまいましたが、一応、出張です。

2010年4月18日日曜日

寒い日が続きますように。

明日から出張なので、留守中の木々花々のお世話はヨガ友のまなちゃんにお願いすることにした。

階段脇の<多肉エリア>。多肉はお水をあげなくても雨だけで十分生きていける、手のかからないクールなヤツたちです。


ちょっと残念なのは、バラが奇跡的に咲きそうなつぼみをつけているのに、咲く瞬間は見られなそう。帰国するまでもってくれるよう、寒い日が続くことを期待(いないしw)。


チューリップは2つの鉢にわけて植えたが、ひとつがちょっと遅れ気味。これももってくれるかなあ。。倍くらいの高さになると思てったのだけど、ちと小さいのが気になる。

2010年4月13日火曜日

犬あっての飼い主です。

週末に行った星のや軽井沢には犬が泊まれる部屋が一部屋だけあって、2月に行ったときと同じ部屋に泊まったわけだが、ななこは到着するなりスタスタとその部屋目指して歩き始め、鼻でドアを開けて、入っていった。見た目がどの部屋も同じ入口なので、アタシとみなちゃんで一瞬迷うと、ななこが、こっちですけど、とばかりに引率してくれた。

昨晩は雨の中を散歩に出たわけだが、教えたわけでもないのに雨の日はむちゃくちゃ近くを歩いて、ちゃんと傘に収まりながら散歩する。上を見ながら歩いているわけでもないのに屋根のあるところは屋根の下に誘導してくれる。

やかんの空焚きをよくやるのだけど、普段呼べばすぐ来るのに、なかなか来ないので探してみると、ななこはキッチンの下でじーっとやかんを見ながら、<空焚きしてますけど>という顔をしている。お風呂のお湯出しっぱなしも同様。お風呂場の前で流れゆくお湯を見ている。

子供や老人がリードを持つと、自然にゆっくり歩く。自転車で散歩のときは全力疾走。

昔つきあっていたダメンズには、最後までアタマをなでさせず、さっさと別れろとばかりに不快感を示していた。

こう書き出してみると、結論、私より賢い、と。

2010年4月12日月曜日

星のや、ふたたび

4月20日の10歳の誕生日を控え、バースデートリップで星のやへ。新幹線で1時間、犬OK、必要なアメニティがそろってほとんど手ぶらでOK、温泉、スパ、美しい景色。休日を過ごすのに完璧なシチュエーション。

全77室だそうだが、犬と一緒に泊まれる部屋は1室。いつも満室で前回も今回も突然出たキャンセルでラッキーな1泊。しかし、テレビなし、携帯つながりづらい、高い。そうなると、こんな贅沢に急につきあってくれる友達もそうそういるものではない。。。と、と思ったら、いましたw

ずいぶん前から知り合いだったけど、最近仲良くなったみなちゃん(←本人ご希望の呼び方です。みなこおばちゃん、と呼ぶと毎度厳重注意され)とななこと女3人旅。
http://www.flickr.com/photos/mynameisbondgirl/sets/72157623838371000/
往きの新幹線の中からトーク全開、軽井沢到着するなりななこは駅前広場で全力疾走。しかし、心なしか、寒い。。。
東京の1日の暖かさに軽く勘違いして、シャツ1枚で軽井沢に乗り込んでしまった私。。。その勘違いのまま、星のや到着するなり、さわやかにお迎えしてくれたスタッフのかたに、<桜は満開ですか?>とかなり感じよく質問したところ、スタッフのかたは一瞬固まりつつ、<桜が満開になるのは、GWあけです>と。。。<でもここから40分ほど車で行くと、桜が咲いているようです>と、アホな質問にもお客さま否定しないところがさすが星のや。

念のため持ってきたセーターに、そなえつけのオリジナルフリース丹前を着て終日過ごしましたw

ランチは村民食堂でベジタリアンメニューを緊急オリジナル注文。軽やかに対応していただいたあと、散歩も兼ねて新しくできたハルニレテラスへ。なんたってバースデートリップですから。主役はななこ。

ランチを食べた直後に夜食の買出し。星のやは食事つきじゃないのがとてもよい。適当に好きなもの買って勝手に部屋で食べられる。ま、ここだけの話、ホテルのダイニングは値段のわりに味は普通。ホールスタッフのひとの感じのよさはピカイチだけど、ルームサービスも夜9時までだし、あんまり食事が売りじゃないのかなって気がする。 というわけで、CERCLE でワインとデリ、沢村でパンを購入。
CERCLE、すばらしいです。ワインも+500円でハーフボトル対応してくれる(=フルボトルを半分、別ビンに入れて売ってくれる)ので、シャンパンと赤2種購入。
おいしかったので、翌日内緒で買って2本東京に送っておいた。

温泉でもぺちゃくちゃぺちゃくちゃしゃべって、お互いダイエットしようねー、とか言ってたのだが、マッサージ受けて気持ちよくなったら、そんなことも忘れて買出ししたワインで酒盛り。ワインもデリも残さず完食完飲。

朝はななこがみなちゃんをダイブして起こしている様子だったので、お酒残りつつ早朝散歩。朝ごはん食べてもまた散歩。忙しい。。。
そうなると、何をしたわけでもないのにお昼になると普通におなかがすき、あれだけフルフルで食べたのに、軽井沢銀座の酢重正之レストラン でランチ。一応ヘルシーなメニューを選択したつもり。ななこは外で店番させられており、<ホントにアタシの誕生日かよ>って思ってたと思います。

そんな人間女子2名につきあったななこさんは、新幹線で疲れきって寝ており、東京について寄ったいつものカフェでも寝ておりましたが、自然を駆け巡って楽しかったせいか、こころなしか幸せそうな寝顔です。私もリラックスしてエネルギーチャージしました。また頑張って働いて、稼いで、行きたいと思います。

みなちゃん、どうもありがとう~ by ななこ

2010年4月10日土曜日

お花見

お花見に最高の立地を活かして、我が家でお花見パーティをたびたび実施。しかし、予定した日はまだ咲いていなかったり、夜でよく見えなかったり、飲みだしたら全然気にしてなかったりで、お花見らしかったのは1日だけ。

もうかれこれ10年くらいになろう友人であるゆっきーが家族連れで遊びに来てくれた。詳細はこちら。
http://ymaruiwa.spaces.live.com/blog/cns!EFBFDF3A3B74D4C4!12656.entry 

マイクロソフトのときの最初の上司。そのときはすでに(ゆっきーは)結婚してたけど、この10年で(ゆっきーには)女の子が2人、私は転職3回。我慢強くて面白いゆっきーのだんなのおかげで、お互いどちらかの家で2人のお嬢とウチの犬とまとめて飲んで食べてしゃべって。

私がパソコンもまともに触った事もないままマイクロソフトに入社して、てんやわんやだったころ、まりちゃんと一緒に小部屋に呼ばれて<アタシ、妊娠しました>と言われた事はいまでも覚えていて、まだそんなに親しくなかったけど、なんであんなに嬉しかったのかよくわからない。そのあと妊娠中に入院したりしてたので、長女誕生のときは勝手に本当に嬉して、またその長女がおしゃまでかわいくて、かつてはウチの犬に遊んでもらっていたがちょっとずつお姉ちゃんになりお散歩もしてくれるようになって、そして、今度は、次女がお散歩 の時代に。子供の成長ってすごいなー。

この日も昼間から大人3人でシャンパン2本、ワイン2本。
桜もきれいでした。

春もたけなわ。

街の葉桜もいい感じですが、桜はちょっと終わり気味。ウチの庭代わりの東大グラウンドの桜も今年は長いお勤めが間もなく終了の模様です。


こまめに雨が降ってくれるせいもあり、テラスの花たちが元気です。チューリップもまもなく。球根から育てているけど、途中で植え替えを何度かしたので、このまま無事咲いてくれればうれしいなあ。茎がちょっと短いままのような気もします。なんだかムスカリが相当好きみたいで、チューリップの開花よりも死にかけていたムスカリがこんなに元気なのがさらにうれしいです。
何事も手入れが肝心。女子も花も手入れ次第。庭から学ぶ事は偉大です。


暴風雨にさらされた赤のビオラも見事、復帰しました。どんどん咲きそうな感じでつぼみがいっぱい。ちょっと痛んでいるものは切って、すいてみました。


クリスマスローズもいつのまにか新芽が出ていました。


ちょっと土に栄養がもうないような感じでしおれてたネモヒラも太陽のお陰で元気そう。


白のムスカリも頑張っています。


そして本日の家主。

2010年4月7日水曜日

入学式の桜

近年は温暖化のせいか、3月下旬に桜が満開、ということも多く、昔は入学式のときに桜が咲いていたけれど、最近は卒業式のころに桜が咲いているよね、という話をしていた。
今年も開花宣言自体は3月21日ということだったけれど、そのあと暖かくなったかと思えば寒くなっての繰り返しで、4月に入ってから桜が見ごろになった。

昨日は地元の小学校の入学式だったようで、通勤途中に着物をきたお母さんと、お洒落をしたお父さんに連れられた新入生に遭遇。

前置きが長かったけど、ななこも勝手に入学式。


ちなみに数十年前の入学式に向かう途中。


楽しい小学校生活になりますよう。


2010年4月1日木曜日

Nine

今日の午後は、会社のボーナスホリデー+映画の日ということで、六本木ヒルズへ。いろいろ観たいのがやっていたのだが、時間的にも観とかなきゃ感からしてもハート・ロッカー がよさそうだったのでそのつもりが予告が終わって映画が始まってみたら、「ナイン」だった。なんでかな。。。出直すのも面倒くさいので、そのまま拝見。

マエストロと呼ばれるほどの映画監督が、仕事はスランプ、そうと知ってか知らずか取り巻きは変わらずちやほや、女子にはモテまくり。仕事も女子の誘惑にもNOと言えずに自分で自分を追い詰めていく。ニコール キッドマンがミューズで、ぺネロペがB級グルメな役なのもいつもどおり。

話はなにが面白いのか全然わからないけど、イタリアの美しい景色と、ダメ男ならではのセクシーでお洒落な感じと、ダニエルデイルスの素敵なブリティッシュイングリッシュをぼーっと観て聞くのにはよい映画。1000円だったから、まあ、いっか。。。

「年は50でも心は10歳のまま。年よりも賢く、大胆で無謀でありたい」

というセリフが印象に残りました。